忍者ブログ
ADMINWRITE
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スヌーピーのロンTを着てスヌーピー(トム・エバハート画)の絵画展を見に行く。家のスヌーピーへの入れ込み具合は相当のもので、キーホルダー、携帯ストラップ、ぬいぐるみ、カレンダー、カーテン、便座カバー、Tシャツ、食器、コップ、どんぶり等、いたるところにスヌーピーグッツが。今回のも、お母様と妹は二回目らしく、絵を買わせようとするスタッフをかわし、絵とグッツを楽しんでいました。どの作品も色使いが鮮やかであったかいが多いのだけど、個人的に赤色の使い方と絵の具の散らし方をから、寂しいような悲しい印象を受けました。しかし、やはり良い絵ってのは高い物で、これいいなあと思うのは、60万近く。というか、大抵のは60万円。絵の相場ってのはわかりませんので、なんともいえませんが、ポストカードで満足してしまう自分。しかし、大抵の絵にSOLD OUTってのはビックリ。展示が明日までだから、売れていてもおかしくないけど、おかねもちだなあ。そしてグッツも高かった。良いなあって思った絵がプリントされたラグランの七分袖。お値段6500円。僕が着ていったものの二倍のお値段。うーん、手が出せない。でも、楽しかったです。絵の雰囲気は大好きだし、どの作品もピーナッツの世界の暖かさが感じられました。ただ、あのチャーリーとスヌーピーが抱き合っている絵の寂しい雰囲気が頭から離れません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/18)
(07/23)
(08/15)
プロフィール
HN:
といちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 10階3-1 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]