忍者ブログ
ADMINWRITE
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



あの暑い夏の日、突き刺す日差しにやられ、何の因果か買ってしまった「マリア様がみてる」。最初に順番バラバラで買ってしまったが為、話がかみ合わなかったりしてしまい埋めるように買っていったら、結局21作目の「薔薇のミルフィーユ」まで集めてしまった。なんとなくで購入したけど、結構面白い。かなりの冊数が出てるのに、とくに面白くないって話も無く、どれも平均以上の出来だと思う。特に一冊目は名作。いつかいらないやって思っても、一巻だけは残しておきたい。それにしても、この話は、どこでおわるのか。祥子と祐巳の物語だけど、もうすぐ祥子は卒業してしまうが、視点は祐巳だからやっぱり祐巳が卒業するまでなのか。まあ、このクオリティーが保てるならどれだけ続いても構いませんが。

しかし、女子高が舞台の話なのに眼鏡ッ娘の出てこない物語である。主役はもちろん、山百合会の面々も全員裸眼。出てくる新キャラも裸眼。作者は眼鏡が嫌いなのだろうか。数少ない男子キャラ、自分はあまり好きではない柏木さんも眼鏡をかけていたらもっと好きになれたと思う。そんななか、唯一眼鏡な蔦子さんがかなりのお気に入り、だが出番が中々無いのが悲しい。

個人的に「レイニーブルー」はもっと酷くてもよかった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
(10/18)
(07/23)
(08/15)
プロフィール
HN:
といちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 10階3-1 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]