忍者ブログ
ADMINWRITE
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと終りました。夏の甲子園。気になる試合を見て、準々決勝からは全部の試合を見るという例年通りに見ていましたが、まさかこんなになるなんて。ほんとうに高校生かっていうぐらいのホームランの連発よって乱打戦。土壇場での逆転。ローゲームの試合が数えるほどしかないという結果。選手のレベルも上がったのもあるだろうし、バッティングマシーンの普及、バットの質の向上、これだけ打つのは見てるほうは楽しいけど、やっているほうは堪らんでしょう(ここはひとつ木製バットへの回帰を)。

そんななか、決勝戦。いままでの試合が嘘のような投手戦。8回までゼロ行進。1対1になったところからまたゼロ行進。所謂たこ焼きみたいやなぁってやつです、さながらら8回の1点ずつはたこ焼きに刺さった爪楊枝のよう(別にうまくない)。8回を中心に点対称になっているのも面白かった。壮絶すぎて無口な自分が饒舌になるほど熱い展開。両投手をなかなか崩せないバッター、決して譲ることの無いピッチャー。ブラウン管に釘付けです。こんなにも熱い試合は始めてみました。

結局15回引き分け再試合となりましたが、そのルールはどうにかならないものか。もしかしたら後2,3回で終るかもしれない。でも再試合にしたら9回は絶対やるから24回投げることになる。ちょっとかわいそうだ。決勝以外は次の試合や選手の調子等あるでしょうから再試合はいいと思いますが。決勝は次の日に試合があるわけじゃないし、下手すれば3連投、4連投となるわけだからいっそ最後までやらせてもいいのではないのだろうか(素人意見)。

それにしても、早実の斎藤投手は凄いですね。ハンカチの国から来た、ハンカチ王子。一人で投げきったって最近じゃめったにいないのに。駒苫は結局ホームランで点を取ったので、最後まで打ち崩せられなかった。15回なのに147km/hは出すし、スライダーは切れ切れだし、スタミナは無尽蔵ですか、さすがハンケチーフ王子。

早稲田実業初優勝おめでとうございます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/18)
(07/23)
(08/15)
プロフィール
HN:
といちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 10階3-1 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]