忍者ブログ
ADMINWRITE
[132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



『ジャンガル』

MINTやNOTABLE MCがいた頃の最後の作品。今のスリム化した韻踏には無いコミカルさや雑多さが感じられる。のっけからEVIS BEATSのサンプリングセンスが抜群な「ジャンガル」がカッコよく、マジでジャングルを思わせる鳥や動物の声、それがちゃんとHIPHOPのオケになっているのだからすごい。「What's tha numba?」はCHIEF ROKKAのERONEもこの曲だけ参加していて、ERONE好きのボクとしては大満足、韻踏合組合名義でも他の曲に参加していないMINTもラップをしており、むっちゃ豪華。OHYAのソロの「笑う骨」やブリブリな「GREEN車」、和モノサウンドにNOTABLEの二人のコミカルで巧みなラップが乗る「EVIS SOUND」どれもカッコイイ曲が並ぶ中で、一番際立っているのがMINTの「生理的に大好き」。タダでさえ韻踏の中でどこか浮いている感があるMINTがさらに極まっている。聴いていてどこかぶきっちょな雰囲気がたまらない、名曲。そしてコレがさらにPART.2ではもっとすごい作品になるのだから恐ろしい。みんな上手いがやはり高音でどんな言葉でも韻を踏んでしまうOHYA(現だるまさん)、可愛らしい声に切れ味の鋭いリリックを吐き出すAKIRA(現AMIDA a.k.a.EVIS BEATS)に耳が行ってしまう。帯にも進化さらに進化とありますが、さらに次の「Trush talk」ではもっと進化しているのだから恐ろしい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/18)
(07/23)
(08/15)
プロフィール
HN:
といちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 10階3-1 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]