忍者ブログ
ADMINWRITE
[208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



『つきのふね』

中学生にありがちなそうなやばめの不良グループ、抜けたくても抜けると学校に行きづらくなるから、いけないとわかっていても抜けられない。そんななか壊れた友情、出会った青年は静かに目の前で病んで行く。と、物凄いヘビーながら実際にどこかでありそうな現実的な話。主人公も1ページ目から植物になりたいと人生に絶望していたり、登場人物がどことなくみんな病んでいて静かに狂っていたり。ボク自身はそこまで酷くないが、だからと言って完全に他人事ではなく結構近い所もありかなり感情移入できた。ラストの智が疾走してからの展開のスピード感は物語の最高潮ともあり素晴らしい、ラストのラストには思わず目頭が熱くなりそう。ラストはハッピーエンド。
森博嗣とラノベばっか繰り返しで読んでいて、ちょっと他のも手をつけようとして、なんとなくこの温かい表紙と「つきのふね」っていうタイトルがなんか気になったから買ったけど、買ってみて良かった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
つきのふね/森絵都
高校忙しすぎてなかなかブログ更新できませんでした(汗 慣れるまではやっぱり大変そうです。 学校行事で今度遠足がありまーす^^ 学校は世田谷にあるんですが、なんと昭和記念公園(立川)にバーベキューしに行きます(笑) 私、食べるの大好きなんですごい楽しみw さて、本題に入りましょう。 今回は森絵都さんの「つきのふね」を紹介します。 さっき「忙しすぎて・・・」と書きましたが、これは一日で読めると思いますよ。 私は昨日の夜少し読んで今日の朝読んで完読しました(*・ω・)...
URL 2007/04/28(Sat)10:23:52
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/18)
(07/23)
(08/15)
プロフィール
HN:
といちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 10階3-1 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]