忍者ブログ
ADMINWRITE
[350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



『土か煙か食い物』

舞城王太郎のデビュー作。そりゃあメフィスト賞だってとるわな、と読んで勝手に納得。すげえもん、オモロイとか言う前にすげえもん。ヴァイオレンスで、ビッチやらマザファッカやら汚い言葉のオンパレード、2,3ページ改行は無しでそれなりのページ数。読むこちら側も殺す気かと思う文圧。それでも内容はちょっと反則気味な気がせんでもないけど、ミステリ要素満載じゃし、意外と家族愛というテーマがしっかりしてたり、最後はちょっとぐっと来たりいい話だったりもする。特に主人公の四郎の性格がいい、ぶっ飛んだトコもあるが、頭が切れていて名探偵としては抜群だし、ノリノリで手術するとこもいいし、なにより家族愛が深いところがいい。タイトルやら紹介文とか、物凄いイルさだが、ていうかまんまなのだが、意外とポップなのではないのだろか。それにしてもタイトルの「土か煙か食い物」って読むまで意味がよくわからんかったけど、凄い意味じゃわ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/18)
(07/23)
(08/15)
プロフィール
HN:
といちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 10階3-1 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]